U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター高橋祐太です!腰とギャラの低さでは負けません!商業から自主まで有償・無償にて執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



コロナ後の描写を考えてみる……

コロナ禍でも、ほとんどワタクシの日常に変化なし。
では、シナリオの中で描く世界は今後どうなってしまうのでしょう?

大体、登場するのは屋内なら人物の部屋、職場、店、廃墟など。
屋外なら河原や公園、屋上、路上。
少人数なので問題なし。
ライブや講演などの観客がいる場合は考慮。

ただ、現実世界と同様、マスク着用というのが普遍的になりそうな気がします。
住まいならマスクなしでもいいです。
公園や河原ならひと気がないので大丈夫です。
でも職場だったら、たとえ2人しかいなくても、マスクをしていないと違和感があるかも。
となると、セリフはマスクをしたままになるのでしょうか……。


パンフレット印刷ならラクスル!


SAYA160105070I9A3021_TP_V.jpg
関連記事

[ 2020/05/18 23:59 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)






















Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
 名もなきシナリオライター高橋祐太です。
 2001年デビュー、映像化作品100本超。
 劇場映画・Vシネ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
 18時半~25時まで手元にスマホがありません。
公式サイト
メールフォーム
執筆依頼
フェイスブック
ツイッター
支援ページ

月別アーカイブ