FC2ブログ
※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター高橋祐太です!腰とギャラの低さでは負けません!商業から自主まで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



『執事と殺し屋、その妻と愛人』
公式フェイスブックチケット予約
9月28、29日 高円寺シアターバッカス上映

 * * *

『僕と彼女のシナリオデイズ』
12月8日(日)アイドル映画祭 LOFT9 Shibuya上映



表の顔はアイドル、裏の顔は……を考えてみた

「〇代目はアイドル」というネタをふと思いつきました。
表の顔はアイドル、裏の顔は極妻!(←妻かよー)

そんなことを考えていたら、アイドルスナイパーじゃないけど、
いろいろできそうな気がしてきて。

裏の顔は超能力者「アイドルエスパー」
裏の顔は吸血鬼「アイドルヴァンプ」
裏の顔は怪獣「アイドルモンスター」
裏の顔は宇宙人「アイドルエイリアン」
これなんて、ファンを次々と洗脳させていき、
「ゼイリブ」みたいな侵略SFができるじゃないですか。

裏の顔はアンドロイド「アイドルロボ」
そういえば最近、サイボーグのアイドルネタがボツになりました。

「アイドルマーダー」を思いついたけれども、なんか似ていますね。
「アイドルキラー」って、最近どこかで使ったような。

じゃあ、これ「アイドルプリズナー」
受刑者でも死刑囚でもいいです。
何をやるんでしょう?
「バンディッツ」みたいに脱獄?


【早い者勝ち】 あなたのお名前、残ってる?


IMGL5315_TP_V.jpg
関連記事

[ 2019/08/11 03:14 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
















↓ 公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
名もなきシナリオライター高橋祐太です。
2001年デビュー、映像化作品100本超。
劇場映画・Vシネ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
18時半~25時まで手元にスマホがありません。
公式サイト
メールフォーム
執筆依頼
フェイスブック
ツイッター
支援ページ

月別アーカイブ