FC2ブログ
※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!商業から自主まで執筆承ります!(最低価格1円~)
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



Dq4uZ1nUUAAv2Gn.jpg

劇場映画『プラネット・オブ・アメーバ』【公式サイト
2018年12月22日~28日 渋谷ユーロスペース、レイトショー公開



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



健康診断でした……(画像はイメージです)

201712271603250da.jpg
(画像はイメージです。)

昨日、健康診断に行ってきました。
もう憂鬱で、数日前からテンションだだ下がりで何もやる気が起きず。

去年から会社の健診になり、
本当は4月に行くはずだったんです。
2月に日時指定されて、そんな先のこと分かるわけないし、
案の定、記憶からすっぽり抜けて、行くのを忘れていました。
いや、覚えていても、その当時はがっつりシナリオ仕事があって、
絶対にサボっていました。

というわけで注意されて、受けに行くことに。
去年はおととしまで受けていた市の健診と似たような感じでした。
施設も公共っぽかったし、医師や看護師も高齢な方々ばかり。
会議室風の一室だけで、受診者も少なめだったから、あっという間に終わり。

しかし、今年は場所が変更。
民間(?)の施設で超豪華。
まるでホテルのようなロビーとカウンターに、
コンシェルジュかキャビンアテンダント風の
黒スーツ・スカートの美女が勢ぞろいしていて。
受診施設も綺麗すぎて、医療機関を微塵も感じさせません。
スタッフはどこもかしこも大勢の若いスーツ美女だらけ。
これ、絶対に見た目で採用しているでしょ。
ナースはそうでもないけど、でも、メガネっ子とかいい感じ。
おばちゃんがいない。
わずかに男性医師。

初めての場所だったので、戸惑うことばかり。
経路が分からず、部屋もいくつもあって、右往左往。
着替えるよう促されて、患者衣を。
これって、パンツはどうするんですか?
一応、履いたままだったんですけど、ノーパンにするべきだったのでしょうか?
別の待機ロビーには大勢の男性受診者。
患者衣を着ていると、みんな囚人に見える……。

とにかくワタクシは元気がなく、
いろいろ調べられても覇気がありませんでした。
調子が悪いことを問診票に書いてもまったくスルー。
しかし、問診の女医さんがものすごく美人で。
白衣を着ていてもナイスバディ。
足を組みながら診察。
しかもミニスカ。
ワタクシはメガネを外されて、両手で顔を押さえられて、
間近で目の中を調べられて。
聴診器で乳首を責められたら、心拍数上がってしまうではありませんか!

というわけで、暗い気持ちと、
何も食べていない飲んでいない状態のフラフラの体で、
鶯谷のラブホ街を帰路につきました……。


キャッシュバック賃貸
関連記事

[ 2018/06/14 00:42 ] U太のたわごと | TB(-) | CM(-)






↓ 公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

月別アーカイブ