※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



海外の国際映画祭で上映されます!英語タイトルは『the possessed libido』

もう映画祭公式サイトに載っているので、ここに書きます。
なんと、国沢実監督作品、
『陶酔妻 白濁に濡れる柔肌』が
香港の第12回インディパンダ国際映画祭で上映されます。
(熊貓國際電影節/InDPanda International Film Festival)

パンダ映画祭???
どうせ東京電撃映画祭みたいなもんでしょ……と思ったら、
意外にまじめで本格的です。
ドラマ、実験、特集上映、アニメ、短編などインディペンデントにこだわっていて、
日本からもこれまで、いろいろ出品されているようです。
映画祭の公式サイト公式フェイスブックページ

9月10日~10月9日の開催期間中、「陶酔妻」の上映は、10月2日です。
こちらが紹介ページ→中国語版英語版
小川欽也監督作品と同時上映です。
ちなみに、薔薇族映画(ゲイポルノ)では、別の国沢作品と清水大敬監督作品の2本立て。

「陶酔妻」、わざわざ英語字幕を付けたらしいです。
これ、日本でも一般劇場で上映しましょうよ。
今、テアトル新宿で新作ピンク映画のR15版が連続公開されていますけど、
「陶酔妻」にR15版はありません。
R18だって一般劇場でやったっていいじゃないですか!

これでワタクシもプロフィールに「国際映画祭出品」と書けますね……。


STAY JAPAN


14080073_10154401680156382_2751539565511972851_n.jpg
関連記事

[ 2016/08/25 00:02 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
訪問数
月別アーカイブ