※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



『ピンク・ゾーン 地球に落ちてきた裸女』
8月25日(金)~31日(木)公開(上野オークラ劇場横浜光音座Ⅱ



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



オーディションに行けませんでした……

昨日のオーディション、残念ながら行けませんでした。
こんな機会、滅多にないので、無念。
どんな結果になったのでしょう?

あ、ワタクシは受ける側ではありません。
偉そうにふんぞり返りたかったです。
違いますね。
審査する側でもなく、隅っこで見学の立場なので。

商業作品では脚本家はキャスティングに口出しできませんが、
今回は自主映画に近い形態なので、
希望とか言えないのでしょうかね?
脚本家枠みたいな。
出資していないので無理ですね。
金と権力がほしい……。

 * * *

「君を映画に出させてやる」と若いお姉ちゃんを口説いて、
個人面接して、
「これはオーディションなんだ! 全部さらけだせ!」
と丸裸にさせて。
……それって、
「萌え盛るアイドル エクスタシーで犯れ!」じゃないですか!
(あれは脚本家の願望です。)

でも、実際にそんな勇気はありません。
あとでトラブルになったら怖いですから。

 * * *

妄想はそれくらいにして、
オーディションの結果、
役付きが膨大な数になった模様。
内容は超大作です。
直しの依頼が来たのですが、どうなるんでしょう???


全ての企業がセキュアな環境になるために。


SAYA072162920_TP_V.jpg
関連記事

[ 2016/08/07 04:00 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
10位
アクセスランキングを見る>>
訪問数
月別アーカイブ