※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



『ピンク・ゾーン 地球に落ちてきた裸女』
8月25日(金)~31日(木)公開(上野オークラ劇場横浜光音座Ⅱ



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



イケメン俳優にイケメンと言ってはいけない、自称イケメン脚本家にはイケメンと言ってもよい

昨日書いた記事とは別のところでの出来事。
イケメン俳優が出演する作品で、
「イケメン」というセリフを登場させたら、NGになりました。

おそらく俳優本人や事務所が、
「イケメン俳優」と紹介されることで固定化されてしまって、
幅広い役柄のオファーが来なくなってしまうことを
危惧しているのだと思います。

恵まれた人にもそれなりに悩みはあるのですね。
カッコいい人にカッコいいと言えない。
美人に美人と言えない。
なかなか難しいところです。

それよりも、自称イケメン脚本家であるワタクシの立場はどうなるのでしょう?
まあ、ワタクシもイケメンと呼ばれるよりは、
ブサメンとかキモメンと言われるほうが快感なのですが……。


チラシや名刺をかんたん注文 ラクスルのスマート注文フォーム


5w1hyubisasu20140722500-thumb-1000xauto-5339_20160722070638851.jpg
関連記事

[ 2016/07/22 07:35 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
6位
アクセスランキングを見る>>
訪問数
月別アーカイブ