※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



「おやじ男優Z」を見てから「恋愛死体」(東京電撃映画祭)に行ってきました

昨日はまず人形町で池島ゆたか監督の「おやじ男優Z」を見ました。
どん底のオヤジたちとそこで共同生活を送ることになる天使のような女の子の人情ドラマ。
ウェルメイドでハートウォーミング。
ワタクシの大好きなジャンル・テイストでとてもとても面白かったです。

客席の隣には幸野賀一さんが!
池島監督をはじめ、いろんな方にお声をかけたかったのですが、できませんでした。
伊賀忍者映画祭でお会いした空乃雲之さんとお話しし、
なかみつせいじさんを紹介していただきました。

 * * *

その後、一件立ち寄るところがあって、打ち上げに参加しなかったのが悔やまれます。
途中で、電話打ち合わせ。
おやじ男優Zにも出演していた方とです。
いろいろ話し込み、頑張らねば。

 * * *

そして深夜、阿佐ヶ谷の第十一回東京電撃映画祭へ。
友松直之監督最新作「恋愛死体 ROMANCE OF THE DEAD

世界が静かに滅びようとしていく中、愛する彼女がゾンビ化する……。
あまりにもピュアで美しく、そして切なくて悲しい純愛ドラマ。
人によっては好き嫌いの分かれる作品でしょうが、
ワタクシは深く胸を打たれて釘付けになりました。

主演の一人、鳴瀬聖人さんが格好よすぎて惚れそうになりました。
でも、もう童貞じゃない、イケメン金髪野郎になってしまった実物の鳴瀬さんは、
我々の手の届かない、どこか遠いところに行ってしまいました……。





恋するセレクトショップ『エルシーラブコスメティック』


1443305438429.jpg
関連記事

[ 2015/09/27 07:22 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
訪問数
月別アーカイブ