FC2ブログ
※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!商業から自主まで執筆承ります!(最低価格1円~)
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



ジリ貧ライターの傾向と対策

J○X、現在ラストスパート。
Aプロ脚本、第2稿提出。

結局、後者のシナリオはいつものように覚醒せず。
というより、終盤で行き詰る。
今回は締め切りのことしか頭になくて。
やっていて悲しい。
楽しい内容なのに。
プロットに時間をかけすぎて、
シナリオにあてがわれる時間のほうが少ないなんて。

いい加減に手を抜くのだけは絶対にやりたくない。
というより、シナリオ初稿では無意識のうちに全力投入している。
そりゃ、時間があればもっといいアイデアが浮かんだり、
深く掘り下げられたりするのでしょうけれど、
限られた時間の中では、精一杯やりたい。
……と思いながら、半ベソ状態の執筆でした。

まだ、メーカー直しのことがあると思うと、真っ暗のどん底気分。

 * * *

この前、じゅんにゃんさんがツイッターで紹介していた記事。
フリーのクリエイターがジリ貧になり食えなくなる4つのパターンとその対策

●特定の仕事に依存
対策→仕事や取引先は分散させる

●時間とお金をかけないとできない
対策→完璧な作品ができなくても割り切る

●請け負い仕事しかしていない
対策→自ら仕事を生み出す努力を継続的にしておく

●ネットをまるで活用していない
対策→ネット経由で仕事を獲得できるようネットツールをそろえる

 * * *

この4つ、一応、やっているんですけどねえ。
まったく効果なし……。


結婚式場がお得になるエコ婚ウェディング
関連記事

[ 2014/12/10 23:06 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)




↓ 公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
月別アーカイブ