※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



「時をかける童貞」が放映されて

現在、まだ4ページ。
……。

 * * *

先週土曜の深夜に、CSで
時をかける童貞」がまた放送されたみたいです。
もう3年前の作品なのに、いまだかつてないほどのツイート数。
ワタクシの脚本史上、今でも話題になる作品です。
やはりタイトルのインパクトのおかげでしょう。

ワタクシがやるような低予算作品は、
誰にも気づかれず、なかなか見てくれません。
そういった人たちの目を向けるには、タイトルが勝負なのです。
最近は「透明変態人間」や「時空変態人間」もありますが、
他の作品はどれも、がっくりするようなタイトルばかり。
ホントもったいない。
いくらいい内容でも、気にしてもらえなければ、勝負以前の問題です。
なので、またこういうタイトルの作品ができたらいいなあと思います。
あ、「時をかける童貞」は、数少ないワタクシが付けたタイトルがそのまま通りました。

それから今回はタイトルだけでなく、
中身も好評だったみたいです。
見ていただいた皆様、どうもありがとうございました。

1T0000006661_detail.jpg


あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?
関連記事

[ 2014/11/11 00:22 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
訪問数
月別アーカイブ