※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



『ピンク・ゾーン 地球に落ちてきた裸女』
8月25日(金)~31日(木)公開(上野オークラ劇場横浜光音座Ⅱ



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



きちがい

こんな記事。
派手なピンクの服装を「きちがいピンク」 この言葉の使用は「不適切」なのだろうか

テレビや新聞の大手メディアだったらまずいですけど、
ネットだったらいいじゃないですか。

ワタクシがやる某メーカーのVシネはテレビ放送もあるため、
言葉や描写に対して規制が厳しくて、メーカー側からたまに注意されます。
この前うっかり、
「俺は狂ってしまったのだろうか」と書いてしまい、
「俺はおかしくなってしまったのだろうか」と直しました。
表面上の言葉だけ変えても意味は同じ。

そういえば以前、
「奴隷のように働きます!」と書いたら注意され、
「馬車馬のように働きます!」にしました。
動物ならいいのか。
別のところで、「奴隷」というタイトルの作品は出しましたけどね。


まさか!私も汗臭い!?
関連記事

[ 2014/08/15 02:05 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
7位
アクセスランキングを見る>>
訪問数
月別アーカイブ