※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



『ピンク・ゾーン 地球に落ちてきた裸女』
8月25日(金)~31日(木)公開(上野オークラ劇場横浜光音座Ⅱ

DG75Y8SU0AAyMqX.jpg

★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



プラトニック不倫

こんなニュース。
「プラトニック不倫」でも賠償命令…肉体関係「回避の努力」認めず“一蹴”の判決理由
肉体関係なくても訴えられる 「女性とのデート」危険回避術

こういう時に妻は夫を責めるのではなく、
相手の女を訴えるのですね。
女の敵は女。
男だって悪いのに。
まあ、女のほうもエッチはさせないで気を持たせ続けて、
ごちそうになったり、遊びに連れて行ってもらったり、
金づるにしていたんですから、性悪です。

肉体関係がなくても不倫とみなされてしまうなんて怖いです。
「ポイントは相手の配偶者に嫉妬させて精神的苦痛を与えたかどうか」
他の人とメールのやりとりをしただけで、
配偶者が嫉妬するならアウトになってしまうのでしょうか?

でも、この妻も怖いです。
「自宅の壁を蹴って穴を開けたり、
マラソン大会に出場しようとした夫のマラソンシューズの靴紐を
はさみで切ったりするなど、激しさを増していったという」

こんな狂った奥さんだったら、
別の女性へ現実逃避したくなる気持ちも分かります。
だったら、まず離婚してからですが。


恋するセレクトショップ『エルシーラブコスメティック』
関連記事

[ 2014/04/13 00:38 ] U太のたわごと | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
7位
アクセスランキングを見る>>
訪問数
月別アーカイブ