※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



『ピンク・ゾーン 地球に落ちてきた裸女』
8月25日(金)~31日(木)公開(上野オークラ劇場横浜光音座Ⅱ

DG75Y8SU0AAyMqX.jpg

★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



職場恋愛と脚本家

こんな記事。
職場恋愛はもはや絶滅? 8割の女性が社内に恋愛対象いない

同じ職場の人間だと別れた時、
それでも顔を合わせなきゃいけないから、気まずくないですか?
ワタクシの場合、打ち合わせは男しかいませんけど。

都市伝説だとは思うのですが、
男性の監督やプロデューサーは、
新人女優・無名女優と付き合うことがあるらしいのです。
お互い、メリットがあるので構わないでしょうけど。

また、監督やプロデューサーは、新人女性脚本家とも付き合っているみたいです。
あくまでも噂ですけど。
これもまた、お互いの利害が一致しているのでしょう。
ワタクシには縁のないことです。

あ、でも、ベテランの偉い脚本家が弟子の新人女性脚本家と付き合うという話も。
そうか、その手があったか!
だけど、ワタクシなんか、すぐに追い抜かれて、捨てられてしまいます。
いや、いっそのこと、超熟女の偉い女性をターゲットにするか。
ワタクシがもっと若ければ……もう遅いですね。
あるいは偉い男性に狙われるようにするか……。


NTTPCのVPS
関連記事

[ 2013/12/17 05:55 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
7位
アクセスランキングを見る>>
訪問数
月別アーカイブ