※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



分からないエキストラに行ってきました

昨日、よく分からないまま、他の方のVシネ(?)のエキストラに行ってきました。
急遽、前夜に行く話になってしまって。
自分でも一体、何をやっているんだろう……って不思議でした。

朝3時半に寝て、朝6時起き。
満員電車に揺られて、ぶっ倒れそう。
途中の新宿でふらふらになり、ベンチに崩れ落ちました。

撮影はたぶん極道モノ。
キャバクラのシーンで我々は客です。
お隣には綺麗なドレス女性(本業はダンサーらしいです)。
緊張します。
全体で男女比9対1。
男、多すぎ。
向かいに座った、イケメン男性。
トークが快調で小芝居もするから、役者さんかなと。

イケメン「どちらの関係ですか?」
ワタクシ「Fさんの知り合いで」
イケメン「僕もです。何をなさっている方ですか?」
ワタクシ「脚本家の便所男と言います」
イケメン「便所男さん! ノトです!」
ワタクシ「おおっ」
固い握手。
(※実際は便所男ではなく、ワタクシの名字)

なんと、脚本家兼監督の能登秀美さんでした!
フェイスブックでいろいろやりとりしているのに、
お互いに顔も知らずに、こうやって対面するとは……。
能登さん、脚本に対して非常に真摯な方でした。
行動的で、格好が良くて、会話術も長けていて憧れます。

 * * *

エキストラは1時間半ちょっとで終了。
急いで帰り、3時間睡眠。
そしてまたバイトへ行きました。


ナイトレジャー情報総合サイト【ナイマガ】行きたいお店面白いお店のご紹介
関連記事

[ 2013/11/29 05:11 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
訪問数
月別アーカイブ