※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



ギャラに関すること

以下の2つの記事を読むと、ワタクシも似たり寄ったりです。
フリーのライターになるなら、注意したい「お金」の問題
時給ワンコイン以下!? 現役アニメーターに聞く待遇、恋愛…

ワタクシの場合、本業での最近のギャラを時給換算すると、
だいたい0円~250円です。
250円なんて、すごくいいほうです。
以前は150円、200円くらいでしたから。

いい会社、いいプロデューサーというのはお金を自発的に払ってくれるところです。
当たり前じゃないの?と思われるかもしれませんが、
そういう良心的なところは半分以下です。
大抵はいかに踏み倒すしか考えていません。
以前は連絡がなかったり、振り込まれないとあきらめていましたが、
最近はこちらから連絡するようにしています。
それでも払わないところは、お付き合いを考えますね。

今、こことはもうやらないと思っているところが2か所。
最初からノーギャラと言われればマシですが、
払うと豪語しておきながら、口先だけなのは許せません。
仕事を選ぶ身分ではないのですが、
残された時間、たとえ安くても、どんなにマイナーでも、
実現化し、名前が載り、お金を払ってくれるところとやっていきたいです。
プロットならタダでも構いませんが、シナリオは命を削って書いているのです。

さてと、今書いているものが終わったら、その会社に連絡してみましょう。
ひとつはリリースされたのに振り込まれておらず、
もうひとつは撮影されたのに、ギャラの話が来ないので。


夜遊び総合検索サイト【Nレジャー】行きたいお店、面白いお店のご紹介!
関連記事

[ 2013/07/26 00:48 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
訪問数
月別アーカイブ