※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



仕事納まらず……

大晦日も元日も執筆決定。
両日ともバイトがありますしね。
世の中が休んでいる時こそ、仕事です。

今年はおかげさまで、たくさん書かせていただきました。
こんなハードな年は久々でした。
いくつも抱えていることは毎度のことで、
普段はプロットだとか、実現しないものをやることが多くて余裕があるのですが、
今年はシナリオを書く機会も結構ありました。
どうにかこうにか持ちこたえています。
実現したものも多々あって感謝でいっぱいですが、
実現しないものもいろいろやっていたので、相変わらず無駄も多いですね。
この無駄をなくしたいのですが、なかなか見極めるのが難しいです。
来年もできればこの調子でやっていきたいのですが、
取り巻く環境がいろいろ変わりそうです。
なくなりそうな仕事がある一方で、新しいところでもやれそうな気配です。

無理はしないこと。(特に睡眠)
けれど、無理しなきゃならない時もあるでしょう。
そして、忙しそうだと思わせないこと。
せっかくオファーしようと先方が思っても、
忙しいと思われて回避されてしまったらもったいないですからね。
まあ、ワタクシは忙しくないと落ち着かないので、
公私ともに自分から忙しい状態に常に持っていくのですけれど。

ただ、今年は本当に映画が見られませんでした。
大学入学以降では、28歳の時以来の見ていない状態です。
もう映画を見ることは諦めました。
今後はたまに気晴らしで見ることはあるでしょうが、
こだわりとか思い入れの感情を捨てないとやっていけないと悟りました。
人生でいろいろ諦めることがありましたが、
その分、執筆に精進します。

皆様、来年もどうぞよろしくお願い致します。


シーサイドネット
関連記事

[ 2012/12/30 00:20 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
訪問数
月別アーカイブ