※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



カンヅメ作業は嫌だ……

風邪を引いた原因。
それは先週の水・木・金にあります。

水曜までにどうしても仕上げなければならない原稿が。
普通だったら間に合わないし、
甘えて締め切りを破ってしまうのだけれども、
この時ばかりはそうも言っていられない状況に追い込まれまして。
泣きそうになりながら、死にそうになりながら書きましたよ。
水曜1時が締め切りで、
ワタクシは別件の打ち合わせが3時から。
終わらなければ打ち合わせをサボろうとか、
バイトもサボろうとか、いろいろ考えながら……
でも、奇跡が起きました。
1時に原稿送信。

そして寝ないで打ち合わせ、バイトへ。
帰宅するなり、早速直しの要請。
仮眠してから書き出し、翌日夕方終了。
すると、驚愕の電話。
「今から会社で直して」
このままだと頭が一切働かないので、
「夜から朝になりませんか?」と無茶なことを言ってみたら、
「自宅に来て」
仮眠してから行きましたよ。
往復3時間以上の道のり。

他人のパソコンで、
他人が監視する中、
書けるわけがない!
あるところまで直すとチェックが入り、
また修正。
その繰り返しが延々と続く。
まるで無間地獄。

集中できない、サボれない、
イマジネーションが湧かない、
ネットで調べられない、
眠い、腹減った、喉渇いた……。
まあ、先方さんも付き合うのは大変ですけど。
いつの間にか雨が降っていて、
2度目の台風だったのか……
傘持ってきてないよ……と思いつつ、
12時間軟禁の末に解放。
これも先方が用事があったからで、
なければまだまだ永遠と悩んでいたことでしょう。

帰宅する頃には台風一過。
しかし、帰ってもまだ作業は続きます。
ワタクシはオズエディターで執筆するのですが、
先方はその機能がないので、ワード執筆。
もうそれでいいじゃんと思うけど、
帰宅してからオズエディター、PDFファイルに変換して再送信。
そしてまた一睡もできずにバイトへ。
その夜が例の飲み会だったのでした。

カンヅメは健康にも作品のクオリティーにもよくないです。


シーサイドネット
関連記事

[ 2012/06/28 00:42 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
訪問数
月別アーカイブ