U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター高橋祐太です!腰とギャラの低さでは負けません!商業から自主まで有償・無償にて執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



女子中学生が担任教師に想いを寄せる映画

この前、スバル座にて、
1967年製作、シドニー・ポワチエ主演の
いつも心に太陽を」を鑑賞。

新任教師がロンドンの不良中学に赴任してくる学園ドラマ。
不良といっても、ちょっと反抗的なだけで、
根はすごくいい子ばかり。
そしてみんな、こんな中坊いねーよっていう老け顔。

原題は「TO SIR, WITH LOVE」
「先生に愛を込めて」
たしかに女子生徒から惚れられてしまうけど、
そこは正義の人シドニー・ポワチエなので、ご安心を。

黒人初のアカデミー主演男優賞を取った人で、
後の黒人スターたちの足がかりを作った人。
監督業にも進出。
しかも、正統派のイケメン。
今のデンゼル・ワシントンの活躍を見ると、
シドニー・ポワチエの遺伝子がモロに受け継がれていますね。
ただし、あの頃は人種差別的なことが描かれていましたが、
今、デンゼル・ワシントンがやっているのって、
黒人かどうかは関係ない。
それくらい黒人俳優は普遍的に浸透したんだと思います。


オンライン「実践WEBデザイン塾」
関連記事

[ 2011/12/30 01:25 ] 娯楽・芸能・文化 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL























Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
 名もなきシナリオライター高橋祐太です。
 2001年デビュー、映像化作品100本超。
 劇場映画・Vシネ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
 18時半~25時まで手元にスマホがありません。
公式サイト
メールフォーム
執筆依頼
フェイスブック
ツイッター
支援ページ

月別アーカイブ