U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター高橋祐太です!腰とギャラの低さでは負けません!商業から自主まで有償・無償にて執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



貸し出し猶予

こちらの記事。
図書館貸し出し猶予を…小説家が巻末にお願い

ワタクシは一切本を買わず、
すべて図書館で済ませるというスタンスなので、
貧乏人にとってはすごく助かっています。

しかし、作り手からすれば、図書館というのは、
相当にビジネスを妨害していると思います。
本屋の店頭から消え、在庫が切れ、
絶版になったものを保存するということに関しては、
大いに意味があると思いますけれど。

だから、新刊は半年~1年は置かないとか、
雑誌は次の号が出るまでは表に出さない
という処置も必要かなと思うのです。

一方で、売れない作家にとっては、
図書館が買ってくれるというのは
もしかしたら嬉しいことなのかもしれませんね。


条件だけじゃない!納得の転職は実績18年のeナースで〈公式〉
関連記事

[ 2011/02/27 00:27 ] 娯楽・芸能・文化 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL























Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
 名もなきシナリオライター高橋祐太です。
 2001年デビュー、映像化作品100本超。
 劇場映画・Vシネ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
 18時半~25時まで手元にスマホがありません。
公式サイト
メールフォーム
執筆依頼
フェイスブック
ツイッター
支援ページ

月別アーカイブ