U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター高橋祐太です!腰とギャラの低さでは負けません!商業から自主まで有償・無償にて執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



5/25(火) 怖くて無理

さて、ネットから拾い集めた小ネタをまとめて提出。
その中で、ワタクシがやりたいと思っているものが、5つ。

Aはよくあるパターンなので、採用されるか分からず。
Bはおとといの記事の前から温めていた企画で、果たしてどうなるか。
CとDは同じジャンルで、
これは先方が気に入ったみたいで、もしかしたら先に進めるかも。
絵的にインパクトはあるし、このジャンルは昔から固定の人気だから、
ビジネスとしてもいけると思っているのです。
2つともうまくいきますように。

そして、E。
結構、有名な(実話)ネタ。
「これ、イヤだ」と言われてしまいました。
「本当に呪われたり、祟られそう」
やれば、絶対にウケると思うのですが。
そういえば、この題材、格好の映像化向きなのに、どこも手がけていない。
みんな、恐れをなして、手を出せないのかも。
たしかに不吉。


「ラクダコール」



関連記事

[ 2010/05/25 00:04 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL























Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
 名もなきシナリオライター高橋祐太です。
 2001年デビュー、映像化作品100本超。
 劇場映画・Vシネ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
 18時半~25時まで手元にスマホがありません。
公式サイト
メールフォーム
執筆依頼
フェイスブック
ツイッター
支援ページ

月別アーカイブ