※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



七海ななさん登壇、映画「リベンジポルノ」イベント……の後は打ち合わせ



行ってきました、シネマート六本木。
出演者&監督の舞台挨拶付き、映画「リベンジポルノ
1日だけの特別上映イベント。

ワタクシは2回目の上映を見ました。
不覚にも上映中に我慢できなくなって、トイレにダッシュ。
感想は……劇場公開されないのがもったいないくらい!
いつものVシネよりほんのわずかに予算があるだけで、
映画が豊かになるのを実感。
役者さんたちのアンサンブル。
撮影、美術、音楽のクオリティ。
見応えが十分あります。

びっくりしたこと。
劇中、ヒロインが覚える台本や、
レッスン生たちが発声に使っているセリフが、
なんと「美容室へイクっ!~童貞卒業物語~」なんです。
しかも、妙に内容とマッチしていて意外でした。
同じ七海ななさん主演、羽生研司監督なので、見比べてみてください。

 * * *

終了後、監督とプロデューサーに挨拶して、
すぐに次の打ち合わせへ。
西荻窪……撮影でおなじみのスタジオ・ペルーサ!

凄い企画。
熱い、熱すぎる総帥。
ワタクシはエネルギーを全部吸い取られて、ぐったり……。




結婚式場がお得になるエコ婚ウェディング ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/31 05:09 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)

「プチ・リベンジポルノ」じゃない!「リベンジポルノ」です!

こんな記事。
「プチ・リベンジポルノ」の対処法

プチ……って、プチ家出やプチ整形やプチ断食みたい。
というより、この記事の内容だと、「ポルノ」ではないような。

 * * *

さて、本日は「リベンジポルノ」のイベントです!
あれ? 
チケットの発売は昨日までということは、
当日券は売らないのですかね……。


【早い者勝ち】 あなたのお名前、残ってる?


Btsx2PICAAABOMFjpg large ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/30 05:02 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)

処女専用婚活サイト

厚労省の「第14回出生動向調査」(2010年度)によると、
「性交経験なし」と答えた女性は、
20~24歳が40・1%、
25~29歳が29・3%、
30~34歳が23・3%。
つまり、「アラサー女性の3人に1人は処女」なのだ。

   ↓
アラサーの3割が… 大反響 日本初「処女限定婚活サイト」
バージン婚活サイトにドン引き?

いいところに目を付けたビジネスです。
自己申告制なので、バレなければ本当に処女じゃなくてもいいみたいですね。
処女神話じゃないですけど、これが逆に童貞だったら気持ち悪がられるのに。
そして相変わらず、女性はタダ。


クロスタイルビューティ ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/29 02:13 ] U太のたわごと | TB(-) | CM(-)

熟女の発情期

こんな記事。
キス強要の橋本聖子も? 女は50歳で“発情期”を迎える

女性は20代のころより中年のほうが性欲が強くなり、
閉経に差し掛かる50歳前後でピークを迎えます。
いわゆる“女盛り”です。
年を取るとともにセックスの良さが分かることもピークの要因。

夫や恋人との関係がうまくいっていない女性の中には
“自分は女として終わりではないか”と焦りを覚え、
それを打ち消すために別の男性に走る人もいます。


 * * *

この世代を狙うしか、もうワタクシには残ってないか……。


ナイトレジャー情報総合サイト【ナイマガ】行きたいお店面白いお店のご紹介 ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/28 01:15 ] U太のたわごと | TB(-) | CM(-)

ホモ試し

先週のこんな事件。
同志社サークルが「肝試しホモ試し」企画 差別批判殺到で謝罪、サークル登録も取消

よくないですね。
フィクションの世界でも、よくない……ですかね?


恋するセレクトショップ『エルシーラブコスメティック』 ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/27 03:05 ] U太のたわごと | TB(-) | CM(-)

「リベンジポルノ」イベントは今週土曜ですよ!

いよいよ、「リベンジポルノ」のイベントが今週の30日(土)に行われます。
お客さんが来てくれるか不安です。
可愛い七海ななさんの舞台挨拶がありますから、ぜひ!





BuU_QPuCMAAwgbojpg large


株式会社ハイパーボックス ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/26 00:59 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)

レイプゾンビ5部作in東京電撃映画祭

行ってしまいました、第6回東京電撃映画祭。
絶対に見たいと思っていた友松直之監督による「レイプゾンビ」5部作。

今回、阿佐ヶ谷ロフトAで一挙上映10時間耐久と銘打ったイベント。
こちらのタイムテーブルを見ていただくと、上映以外盛りだくさん。
すでにイベントの様子がレポートにまとめられています。

18時開場でしたが、ワタクシは遅れて、23時半前に到着。
客席、おっさんたちで、ほぼ満席状態。
なんかものすごい熱気。
帰りに気づいたのですが、
一人で見に来ている若くて綺麗な一般女性たちが結構いました。

ゲストが大勢だし、生コメンタリーなので、
映画のセリフがなかなか聞き取れず、内容も分からず。
でもいいのです。
これは雰囲気、ノリで楽しむもの。
爆笑の連続で、ホント、楽しかったです。

 * * *

「レイプゾンビ」という直球のタイトルが素晴らしいです。
パート2&3と、パート4&5はDVD版と違って、
劇場版なのか短いバージョンみたいでしたね。
個人的には、パート1のシンプルでタイトな作りが好きです。
そして、続編を作るとなって、一気に話を広げてきました。
2&3は「AKIRA」的な終末SFとなり、
4&5はまさかのタイムリープモノ。
壮大な描写、大人数の出演、たくさんのおっぱい。
これが普段ワタクシのやっているVシネより安い製作費で作っているとは。
徹底的にやり過ぎて、疾走感がみなぎり、
気合いがスクリーンからあふれていました。
相変わらず、劇中では薀蓄や理論が怒涛のごとく語られますが、
いつも納得してしまいそうで感心します。

題名、題材、内容、描写に不快感を示す方もいるでしょうし、
監督の発言にも非難する方がいると思います。
けれども、フィクションの世界では、
面白ければ何をやっても構わないと思っています。

レイプする男たちをゾンビに見立てて、
そんなゾンビどもを殺しまくる女たち。
パート1クライマックスの亜紗美さんのセリフ、
「男なんてみんなくたばってしまえ!」のカッコよさ。
そして、パート4&5のラスト、
「愛は地球を滅ぼす」というセリフ。
せつなかったです。
地球を救うじゃないんですから。
男と女は永遠に分かり合えない、断絶の物語なのでした。

 * * *

ということで、皆さんは10時間、11時間以上、お疲れ様でした。
(ワタクシは6時間ぐらいでしたが。)
上映中、スクリーンの両脇でゲストの方々がマイク片手にお喋りしまくりますが、
途中で、眠りこけている方も。
あと、サンダーボルトガールズのオレンジ色っぽいコスプレして、
虫の羽をつけていた女性が可愛かったです。
半裸給仕でワタクシの横の通路を通るたびに、
綺麗な胸元をチラ見してしまい、変態オヤジと化してしまいました。
そういえば今回、電撃チャックさんに遠目で会釈したのと、
すれ違ったShinさんに挨拶した以外、
誰とも話しませんでした。

友松監督もShinさんも燃え尽きてしまったようで、
今後、電撃映画祭が開催されるのか心配です。
すかさずチャックさんが「次回は石川二郎作品です」と宣言してくれましたけど。
光の当たらないVシネ作品を取り上げてくれる東京電撃映画祭、
これからもずっと続いてほしいです。

91gU5lRpzkL_SL1500_.jpg


安心でお得なウェディングならエコ婚! ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/25 01:15 ] U太のたわごと | TB(-) | CM(-)

プロット提出、そして東京電撃映画祭へ

昨日は昼に、どうにかプロット提出。
そして、O監督にお許しをいただけたので、
夜、東京電撃映画祭へ行き、先ほど帰ってきました。
行けるかどうかぎりぎりまで分からなかったので焦りました。
詳細は後ほど


急げ!新ドメインは早いもの勝ち! ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/24 07:29 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)

DVDを10本借りる

6月に書いたプロット、実現しなかったなあ。
OKになって、今回はやりそうな雰囲気だったのに。
相変わらず、ダメでしたか。
シナリオを書く前でよかったです。

その企画、あるシリーズのようにしたいというのがコンセプトで、
本来なら書く前に参考に見なきゃいけないのに、
6月は忙しかったので、プロットを書いてから、
シナリオ執筆に備えて、余裕のあった7月に見ました。
20本以上シリーズになっているのですが、
全部見ることはできず。
地元のツタヤで計10本借りました。

ツタヤのレンタル料金が分かりません。
壁や棚のあちこちには、300いくらと表示されているのですが、
今もその値段なのかと思いました。
5枚借りると1000円とありました。
なので、最初に5枚借りました。
すると、計500円でした。
1枚100円って、どこにも案内がないのですが。


クロスタイルビューティ ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/23 01:13 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)

DVDを持っているのに、自作DVDを借りる

ワタクシのツタヤのカードは大昔のタイプなので、
1年に1度、更新料を払って更新しなければなりません。
ほとんど利用しないのに。

その際に1本レンタル無料になるのですが、
先日更新に行った頃は、見ている暇がありませんでした。
以前も、借りずに更新手続きだけを済ませたのですが、
今回はどうせ見ないなら、自分の脚本作品のDVDを借りました。
6年前の作品で、すでに持っているのに。

自作で見ていないものってかなりあるのですが、
そういうのに限って、昔からどこも置いていないんですよね。
ネットレンタルもありますけど、
DVD化されていなかったり、セル限定だったりというのもありまして。

1回見れば十分ですし、
別にDVDをほしいとは思いませんので、
製作サイドの方は貸してくれませんかねえ。


ナイトレジャー情報総合サイト【ナイマガ】行きたいお店面白いお店のご紹介 ←当ブログ、上位にランクイン!

[ 2014/08/22 01:07 ] 脚本家日記 | TB(-) | CM(-)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。Vシネマ・低予算映画などの脚本を細々と執筆中。
公式サイトメールフォーム執筆依頼フェイスブックツイッター

公式ブログ最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
7位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
↓当ブログ、上位にランクイン!

FC2Blog Ranking

訪問数
月別アーカイブ