※当ブログは(残念ながら)アダルトサイトではありません

U太@脚本家の日々(裏)

日本で一番モテないシナリオライター!腰とギャラの低さでは負けません!メジャーからマイナーまで執筆承ります!
ワタクシ高橋祐太の脚本情報・プロフィール・作品歴は公式サイトをご覧ください。【執筆依頼



★管理人U太は白くまトラフィックエクスチェンジで収入を得ています。自動的に稼働させているだけで、ひたすらポイント(=現金)ゲット!



作品が映画ニュースに掲載されました

ワタクシが関わった作品が、ついに映画ドットコムのニュースに掲載されました。
K-POPグループ「MYNAME」がスターを目指す 「新大久保物語」11月16日公開

公開日も決まり、劇場は(一番新大久保に近い)新宿ミラノとのこと。
ミラノ3ですかね?
でも、初日は舞台挨拶があるみたいですから、ミラノ2になるかも。

映画の公式サイトも正式オープン。
フェイスブックページやツイッターもありますが、
「いいね」するべきか、フォローするべきか、躊躇います。

20130731005404


オンライン「実践WEBデザイン塾」

[ 2013/07/31 00:54 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)

喧嘩バッカ学園の批評を発見しました

私立喧嘩バッカ学園」の批評を見つけました。

電撃チャックさんという方のサイトで、
ショボいんだけど、でも……と、好意的に書いていただいていました。
その批評文自体が面白すぎるので、無断で掲載しちゃいます。
(赤字はワタクシが強調。)
   ↓

学園のテッペン目指して2つのグループが抗争、日夜喧嘩に明け暮れる不良高校、
と言ってもそこは無予算映画、
例えば「クローズZERO」みたいなスケール感も人海戦術もあるわけなく、
ほんの数人でゴチャゴチャとやっててショボいんだけど、
そこは大きな心で受け止めて、あえて突っ込まない。
画面に映ってるのはほんの数人なんだけど、
でも実は学園中が不良の渦で凄い事になってると思い込んで観る。
それこそが無予算映画への愛であります!
あんなスケール感なんてこの無予算では出せっこないんだから!とフォローしつつも、
無予算な学園映画じゃ毎度の事とは言いながら、それにしてもショボいです(笑)。
でもショボいままじゃ終らせないという、「面白い映画を撮る!」という意思を感じる映画です!

そんな不良高校にある日転校してきた、色白で華奢なイケメン不良。
イケメンと言うよりも美少年といった風貌の、ってかどう見ても女子にしか見えないこの転校生だが、
見た目と違って喧嘩がメチャクチャ強く、転校初日に大暴れしていきなり有名人、
とは言ってもそこは無予算映画、
アクションの練習にたっぷりとした時間も取れるハズもなく、
しっかりとしたアクション俳優が出てるわけでもないので当然アクションはショボくなる、
とフォローしたくてもしきれないショボさ。
いくら無予算映画だって、もう少し頑張ろうよと言いながら、ちょっと目を覆いたくなる酷さ。
動けない人達のアクションを早回しでムリヤリ動いてる風に見せかけるアクションにションボリ度MAX、
凄みも何も無く、オープニングから脱力感フルスロットルな状態だったんだけど、
ところがこの映画、そんなショボさも味の内と思わせ取り込んじゃう面白さを発揮
実際内容は、喧嘩がメインの青春学園バトル映画ってわけじゃなく、
喧嘩場面の完成度の低さがそれほど問題にならない能天気な学園コメディなわけで、
それでもやっぱりアクションがちゃんとしてる方が良いに決まってるわけで、
その辺を逆手に取ったかの様な、あえて狙ってショボくして笑いを誘う場面、
ショボいならばショボさで勝負
早回し高速喧嘩場面の直後のスローモーションで、高速からスローに急転換する場面で、
スローな撮影技術を使わずに俳優自らがゆっくり動くという腰砕け場面に、
逆境を逆手に取る無予算映画の逞しさを見たんでありんす。
竹洞哲也監督の「白昼の人妻 犯られる巨乳」の、
香港ノワールを意識したスーパースローな銃撃戦を、
俳優自らがスーパースローで動いて撮った場面を観た時ほどの衝撃度は無いにしても、
この技は無予算映画にしか出来ないでしょ!
この場面を観た時には、「やってるよ!」って感じで、なんだか嬉しくなっちゃったね!
アイデア一発でショボい場面もこんなに面白い!
こんな事書いときながらなんですが、学園なのに頭数が少ないって事と、
アクション以外はそれ程ショボくないです、この映画(笑)。
それにこんな事書いちゃって、この文章をどうやってまとめようか苦しんでます!

とまあ、こんな事を力説する様な内容の映画でもないんですが。
だからこそこの記事を、どうやってまとめるか苦しんでるわけなんだけど(笑)、
とにかく、不良達からはターゲットにされ、
近所の女子高にファンクラブも出来てモテモテの美少年ヤンキー。
ところがこの美少年ヤンキー、実は男装してる女子だった!というコメディ
この女子には男装しなければならない理由が色々あるわけで、
父から男として育てられたので、何もレズビアンとか変態とか言うわけではありません。
しかもそのことがバレると困るという状況から発生するコメディ。
無予算映画はアイデア勝負。
このアイデアがハイテンションに転がって、とにかく面白い!


この美少年ってか美少女ヤンキーを演じてる堀咲りあ、
セリフ回しもアクションもヘタクソなんだけど、男装してる時の顔つきが良いし、
メイド女子姿も可愛いので超合格です!
で、堀咲りあ、色々あってオカマのマスターが経営するメイド服のコスプレ喫茶でバイトするようになって、
そこで草食系男子と知り合って付き合う様になるんだけど、
ところがこの草食系男子、
実は学園で美少年ってか美少女ヤンキーと、日夜抗争を繰り広げてる相手だったという展開。
しかもお互いがその事に気付いてない。
一人二役な二人の、付き合ってはいけない敵同士がそれに気付かず付き合っちゃう、
超変形な「ロミオとジュリエット」(笑)

ってか、いくらメガネかけて服のイメージが違うからって、気付くだろ、普通に(爆笑)!
ある日その事に気付いちゃって堀咲りあ大ショック、でも自分の正体は明かせない。

物語はそこから連鎖して、
美少年ヤンキーの堀咲りあとメイド服女子の堀咲りあが同棲して結婚間近な噂が流れて、
美少年ヤンキーに恋焦がれてるバイト仲間が、堀咲りあを恋敵だと思い込んだり、
説明しようにも説明文がこんがらがっちゃってワケわかんなくなりそうな状況が続発、
ハラハラする面白さ

この混乱をどうやって収束させるのかと思ったら、そう来たか的なクライマックス!
抗争相手兼恋人とのタイマン対決に、
美少年ヤンキーの敵の姿ではなく、メイド服の恋人の姿で登場、
「どういう事だ!」と困惑する敵兼恋人、
さらにそこから二転三転どんどん転がるクライマックス、バカバカしくて面白いぞ!
このクライマックスの対決が、普通なら格闘バトルに展開するべき所を、
「アクションがショボい」っていう逆境を逆手に取ったアイデアだと思われる対決場面、
こう来たか(笑)!
と、まとめ切れないので投げっ放しで今回は終らせます!


 * * *

どうもありがとうございました。
なんだか、ちょっと見てみたくなるような気持ちになってきますね。

20130730041709 


★ 可愛いレンタルサーバーLOLIPOP! ☆

[ 2013/07/30 04:17 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)

悪魔と性交

こんな記事。
思わず笑っちゃう!?「セックス」にまつわるアメリカの法律いろいろ

1. 眠っている女子にキスするときは丁寧にすべし(コロラド州)
2. 人前で「もっこり」は違法(アリゾナ州、ニューヨーク州、オハイオ州など多数)
3. ビリヤード場では、女性が自分からセックスを誘ってはダメ(アラバマ州)
4. おもちゃ禁止(ジョージア州)
5. サタン(悪魔)と性的行為をする者は必ずコンドームを使わなければならない(カリフォルニア州ベーカーズシールド)

 * * *

5番の悪魔はちゃんと装着してくれるのだろうか?


格安航空券比較~「航空券ドットネット」

[ 2013/07/29 00:12 ] U太のたわごと | TB(0) | CM(0)

書き出しで悪戦苦闘

こちらの記事。
冒頭の一文の「書き出し」に何ヶ月もかける理由をスティーヴン・キングが語る

分かりますなあ。
ワタクシもシナリオを書き始める時は、いつも悪戦苦闘して何度もやり直します。
だから、なかなか進まない……。


4 Stars Server★

[ 2013/07/28 00:06 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)

執念でお金を取り戻す!

昨日の記事に対して、珍しくいろいろとリアクションあり。
普段、シモネタばかりで呆れられていますからねえ。

ギャラを払わない……のは意図的なところもあるでしょうが、
その一方で、多忙で忘れていることも多いんです。
その際はこちらから連絡すれば、すんなりと払ってくれます。
でも、執筆が遅れると、とてつもない悪を犯したような状況になるのに、
支払いが遅れても、平然と何でもない状態なんですよね。
むしろ、こちらから支払いのお願いをするのが、悪いような気さえしてくるのです。

 * * *

さて、現在、こんなに迷惑をかけまくっている事態なのに、
昨日はある方とお会いしてきました。
なぜなら、1年半前に立て替えたお金が戻ってくるから!
この機会を逃したら、次はいつになることやら……で、とにかく会いに行きました。

その時やっていた企画は流れ、会社が潰れ、本人ともなしの礫。
諦めきれないけれど、諦めるしかないと思っていたところ、奇跡が起きたのです。
ついに返ってきましたよ!
感謝、感激、本当にありがとうございます!
……元々はワタクシのお金なんですけどね。

それ以前にも同じようなことあって、その時は取り返すまでに10か月かかりました。
今回のは額が10倍だったので、相当きつかったです。
今後の教訓としましては、
企画に必要なものは先方に買ってもらって、
それをワタクシが取りに行くことにしようと思います。

後顧の憂いもなくなったことですし、どうにか生きていけそうです。


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

[ 2013/07/27 01:04 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)

ギャラに関すること

以下の2つの記事を読むと、ワタクシも似たり寄ったりです。
フリーのライターになるなら、注意したい「お金」の問題
時給ワンコイン以下!? 現役アニメーターに聞く待遇、恋愛…

ワタクシの場合、本業での最近のギャラを時給換算すると、
だいたい0円~250円です。
250円なんて、すごくいいほうです。
以前は150円、200円くらいでしたから。

いい会社、いいプロデューサーというのはお金を自発的に払ってくれるところです。
当たり前じゃないの?と思われるかもしれませんが、
そういう良心的なところは半分以下です。
大抵はいかに踏み倒すしか考えていません。
以前は連絡がなかったり、振り込まれないとあきらめていましたが、
最近はこちらから連絡するようにしています。
それでも払わないところは、お付き合いを考えますね。

今、こことはもうやらないと思っているところが2か所。
最初からノーギャラと言われればマシですが、
払うと豪語しておきながら、口先だけなのは許せません。
仕事を選ぶ身分ではないのですが、
残された時間、たとえ安くても、どんなにマイナーでも、
実現化し、名前が載り、お金を払ってくれるところとやっていきたいです。
プロットならタダでも構いませんが、シナリオは命を削って書いているのです。

さてと、今書いているものが終わったら、その会社に連絡してみましょう。
ひとつはリリースされたのに振り込まれておらず、
もうひとつは撮影されたのに、ギャラの話が来ないので。


夜遊び総合検索サイト【Nレジャー】行きたいお店、面白いお店のご紹介!

[ 2013/07/26 00:48 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)

打ち合わせ、明暗

そういえば、昨日書いた記事のパーティーで、いろんな人から、
「最近、どんな仕事をやっているの?」と訊かれました。
ワタクシはどうにかこうにか作品が実現していますが、
業界では誰も気づかないようなものばかりなのです。
だから、ホームページを作って、仕事の結果を載せているのですけれど。

 * * *

さて、昨日は恒例の世田谷某所で打ち合わせ。
企画AのシナリオはかなりOK。
たった今、(おそらく)最後の直しを送ったところ。
クランクインまで一週間ないという慌ただしさ。
ワタクシらしさ200%の内容ですが、果たしてどうなりますか。

企画Bのプロットは……内容がボツになりました。
何度も直して、気合いが入ってきたところだったのに、
ただただ放心。
スケールが大きくなりすぎて、無理とのこと。
こぢんまりとしたストーリーで新たに仕切り直しです。
もうクヨクヨせず、頭も気持ちも切り替えました。

その前に企画Cのシナリオを書き上げねば。
そして続いて企画Dのシナリオです。
4本ともワタクシのやりたくてたまらない大好きなネタなので、
身も心もボロボロですが、前向きになれます。

では……とりあえず寝ます。


【医院検索】日本初の歯科インプラント治療総合専門サイト【インプラントネット】

[ 2013/07/25 07:44 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)

パーティーに行ったけれども

こんな記事。
男性67%が「モテない」と自覚 -「根暗」「あまり外出しない」「口下手」

ワタクシのことですね……。

 * * *

先々週、三茶から歩いて、某パーティーに行ってきました。
その日は健診で血を抜かれたし、歩きすぎて、すでにボロボロ。
アルコールはもちろん一滴も飲みませんでした。
賑やかな会でしたが、ワタクシはすでに元気がなく、控えめにしていました。
そうしたら、イケてる男女グループの席へ押し込まれました。
会話ができず、両隣の女性は去っていき、どんどん周りから人がいなくなりました。
今、ちょうどそういうシナリオの場面を書いていたので、あまりにもそっくりでした。
結局、ワタクシは喧騒を離れて、ひと気のない席で一人休んでいました。

肉を数切れ食べただけで、あとは緑茶とジャスミン茶をひたすら飲むだけ。
その日はほぼ何も食べていなかったので、
人生で初めて、飲み会の帰りに牛めしを食べました。


Jewel Rain

[ 2013/07/24 07:36 ] 脚本家日記 | TB(0) | CM(0)

美魔女の宅急便

こちらの記事。
“美魔女”よりもアツい、“美熟女”ブームが到来

新橋で道行くサラリーマンからは、「美魔女を知ってますか?」との質問に
「Yes」93%/「No」7%と高い認知率を記録したが、
続く「美魔女を支持しますか?」との質問には
「Yes」30%/「No」70%と支持率の低さを露呈してしまった。

Yahoo!知恵袋に寄せられた「美魔女と美熟女の違いって何ですか?」との質問に対して、
ベストアンサーに選ばれたのは
ナルシストの匂いプンプンが美魔女 セッ○スの匂いがするのが美熟女」との回答だった。


 * * *

……だそうです。

関係ないですけど、本日の記事タイトルの「美魔女の宅急便」
これで企画やりませんか?
「魔女の宅急便」実写版も作っていることですし。
あ、宅急便という言葉は使えないのですね。
とりあえず、次の企画提案の時に出してみようかな。


オンライン「実践WEBデザイン塾」

[ 2013/07/23 00:25 ] U太のたわごと | TB(0) | CM(0)

アパートの妻貸します

こちらの記事。
「アパートの“妻”貸します」 北京の不動産業者が偽装結婚斡旋

記事の内容は別にどうでもいいのですが、
記事のタイトルがいいですねえ。
この題名だけでシナリオができてしまいます。
誰か、早速やりましょうよ!


ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!

[ 2013/07/22 00:24 ] U太のたわごと | TB(0) | CM(0)
↓公式サイト


Twitter
プロフィール

U太@脚本家

Author:U太@脚本家
2001年デビュー。名もなきシナリオライター高橋祐太です。劇場映画・Vシネマ・自主映画などの脚本を細々と執筆中です。
公式サイト ★メールフォーム ★執筆依頼 ★フェイスブック ★ツイッター

公式ブログ最新記事
訪問数
月別アーカイブ